お知らせ

【雑誌チルチンびと春号、愛知県佐久島の取材を掲載】

2017年4月24日

_MG_0229

_MG_0322 _MG_0283_MG_0342 BV3A3289

雑誌チルチンびと春号に愛知県佐久島のお母さんのたこ飯、minokamo蛸飯レシピを掲載中!

愛知県西尾市佐久島。近年はアートもあり、漁業が盛んな島のお母さんたちに蛸料理を教えていただきました!
茹で上げた鮮やかな蛸でカルパッチョ、唐揚げ、それから昔から馴染みの味噌ぬたなど、贅沢な蛸料理フルコース。

愛農かまどで炊いた蛸飯も、なんとも美味!
(※愛農かまど=少ない蒔で2つの火の元ができる)

昔は島で得られる素材だけで料理を作っていた知恵が、今も活かされています。

今回の会場は、お母さんたちが差し入れ持参で、お茶を飲みに集まる島のカフェ「もんぺまるけ」。店長芝ちゃんが作る塩(冬に自転車で海水を運んでいる!もちろんカゴは錆びてました笑)や、自家製お茶や味噌などを使用した旨味ある料理や、おやつも優しい味わいで美味なのです。カフェ在住、黒猫くろすけも手伝っていました。

【岐阜県のみなさまへ・岐阜新聞でminokamoの連載始まります】

2017年4月19日

岐阜新聞タイトル

岐阜県の各地に伺い、土地に根付く料理の取材が始まります。第一回は、minokamo活動を始めるきっかけなど自己紹介を。毎月第3水曜日を担当します。
私の祖母もよく読んでいた岐阜新聞。美味しくて嬉しい繋がりが、皆さんと出来ますように!
よかったら、ご覧くださいね。

【minokamoメディア情報・「暮らし上手のインテリア」】

2017年4月19日

BV3A3222a

BV3A3217a

BV3A3221a

BV3A3256a

去年に引っ越して早々に棚が必要になり、青森のりんご農家さんから購入したりんご箱でしたが、自由な形にできるのが楽しく、土ものと相性が良いので、ミノカモハウスの定番になりました。

また、季節の花を入れるお気に入りの花瓶たちも紹介。

いろんな方のお宅やキッチンが掲載されてます。

【minokamoフード情報・4/14( 金)るす番スナックみのかも 開店します。@新宿区荒木町「番狂せ」】

2017年4月19日

るす番い文字付き

【minokamoフード情報・4/14( 金)るす番スナックみのかも 開店します。@新宿区荒木町「番狂せ」】

I will cook and drink at the bankuruwase.

番狂せママが、先日女の子を出産しました。これはめでたい!!元気に産休中ママに変わり
一夜だけ、わたくしminokamoが店番いたします。
皆様、一緒にほろ酔いな夜を過ごしましょう。美濃加茂市のお酒もご用意してお待ちしております。

○お店の住所
アートスナック番狂せ 東京都新宿区 荒木町3-24
開店時間 19時ー23時

イラスト・minokamo

BSプレミアム「イッピン」 大分県小鹿田焼特集に出演します。

2017年1月20日

IMG_0002

最初の民藝の器は、いつだったか友人の食器棚にあった小鹿田焼からでした。
今回は番組最初にすり鉢担当で参加。
胡麻を擦る時間は、いつも楽しみがつのる時間。すり鉢で作る工程は全て美しく、美味しそうなのです。
よかったらご覧ください〜。
1月24日(火)BSプレミアム「イッピン」
大分県小鹿田焼特集 19:30〜20:00
 
~minokamo on TV show~
“IPPIN” featuring Onta wares 
Date: Jan 24, 2017
from 19:30 to 20:00 on NHKBS premium 
minokamo is introducing some dishes which are best-suited to Onta wares.
 
#坂本工窯  #SML  #sonomono

番組サイト

http://www4.nhk.or.jp/ippin/x/2017-01-24/10/33885/2118149/

 

 

 

 

 

12/7 鶴岡市&イタリア食科学大学提携協定イベント「地域文化をもっと豊かにクリエイティブに発信するために」にて、山形県、鶴岡市の食材で料理をお作りしました】

2017年1月16日

161209鶴岡会4

161209鶴岡会25

161209鶴岡会14

161209鶴岡会29

161209鶴岡会6

 

161209鶴岡会7

EPSON MFP image

EPSON MFP image

 

これから3年間、鶴岡市はユネスコ食文化創造都市としての地域食文化を世界に繋ぐための親睦を深めていくそうです。イタリア、アルゼンチン、ロンドン、世界各国から集まった人たちと食文化を楽しみました!

(menu)
○庄内柿と鶴岡生ハムの熟柿ジュレ
Aspic jelly of Shonai persimmon and Turuoka prosciutto crudo
○竹の露酒粕とじゃがいものマッシュ 野菜チップスと
Mashed potato mixed with Takenotsuyu sake lees (sake kasu) served with vegetable chips
○竹の露酒粕味噌チーズと藤沢蕪と山形青豆のピンチョス
Pinchos with Fujisawa turnips, Yamagata green soybeans and cheese flavoured with Takenotsuyu sake lees and miso
○山形産わわ菜と平田赤ネギと焼き温蕪と里芋のマリネ、くるみ入り
Marinated vegetables using Yamagata wawana (Chinese cabbage), Hirata leeks, grilled Slash-and- burn Atsumi turnips, taro and walnuts
○パルマハムおむすび
Omusubi (rice balls) with Prosciutto di Parma
○温蕪むすび
Omusubi (rice balls) with Atsumi turnips

美しい食卓にて器の盛り付け、写真のレクチャーをしました@subaco life design

2017年1月16日

_MG_0071 _MG_0084 _MG_0108 _MG_0118 _MG_0119 _MG_0123 _MG_0133 _MG_0135 DSC_0099 (1)

_MG_0148

3RD CRAMICS (多治見市)の器を使い
愛知県西尾市の食材を使い、お料理。そしてみなさんと器への料理の盛り付けと
写真の講座を開催しました。みなさんと楽しい一日となりました、ありがとうございます。

【mionkamoごはん情報 / subacolifedesign(愛知県西尾市)にて、3RD CERAMICSの器でminokamo海ごはん会を開催!】

2016年10月20日

%e7%be%8e%e3%81%97%e3%81%84%e3%80%80%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7a      %e7%be%8e%e3%81%97%e3%81%84%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7-b

 

subacolifedesignさんは海がすぐ近く!、美味しい魚を使い、多治見市で作陶する3RD CERAMICSさんのモダンな器を使い海ごはん会をします。
今回は、カメラ講座も少しあり!海の幸をみなさんでぜひ。3RD CERAMICS exhibition も開催(〜11/15)
○「3RD CERAMICS×minokamo×subaco lifedesign&Co.」
3RD CERAMICSのシンプルで丁寧な器に料理家・写真家のminokamoさんによる艶やかな料理で描き美しいお料理の盛り付け、美味しい写真の撮り方をレクチャー。スマホでも美味しく撮影できます。
10/31(月)  11:30 ~13:30
minokamo 海の幸ランチ付き 3500円
Access
〒444-0401 愛知県西尾市一色町池田八王寺25
○ ご予約は ​TEL:0563-77-6780
   mail:subacolifedesign@gmail.com
 
http://subacolifedesign.wixsite.com/subaco

【minokamoメディア情報/雑誌「チルチンびと秋号」】

2016年10月20日

14753230_1071159782981651_5195996255179481300_o

14680960_1071159839648312_651870593239494096_o

千葉県木更津市のさんが焼きとminokamoレシピ掲載中です。

イラストレーター安西水丸さんが子供の頃、千葉の房総で暮らしていた時に食べていたエッセイを読んで対面したくなったさんが焼き!今回は木更津のご夫婦で営まれている魚鈴さんをたずねました。目の前で作ってもらったさんが焼はもう美味しくて美味しくて!この時一緒に出してくださったビールも最高でした(笑)
さんが焼、今時期なら秋刀魚で作っても美味しそうです!この時も取材しつつ、魚についていろんなことを教えてもらいました。やっぱり魚は魚屋さんで買いたいですね!
※上記、安西さんの書籍は『a day in the life』( 風土社刊)

【ミノカモレストラン無事終了しました、ありがとうございます!@岐阜県美術館】

2016年9月29日

_mg_09181609s

▲みのかも岐阜弁当

ddfkfbgpbgcfpncj

▲みのかも子供弁当

14484723_1052660894831540_4071940650668746736_n1609s14468571_1787460631536875_6793418425003718794_o

▲こども弁当を作るこども       ▲geenoさん特製看板

 

ibjhmbiaikboeiia

14379717_1050762061688090_4421478358653274620_o

 

14484961_1061209163997435_1017666526634689145_n%e3%82%a8%e3%83%93%e3%81%95%e3%82%931609s

▲ご協力頂いた山本佐太郎商店(岐阜市)の皆さんと、みのかもチームの一部

14445524_997532973690749_207266480_n%e3%82%a8%e3%83%93%e3%81%95%e3%82%931609s

▲山本佐太郎商店さん、minokamo、日比野克彦館長と。

 

食事のついでにアート、なんて形もいいな、と日比野克彦館長の思いで一日開店したミノカモレストラン。

岐阜の食材で作ったご飯は、想像以上の皆様にお越しいただきあっとゆう間に羽ばたきました。食べれなかった方、ごめんなさい!でもお越しいただいた皆さんありがとうございます!!!

野外展示では、子供と大人も夢中で遊び、ご飯も食べる。アートとご飯で楽しく膨らんだ一日となりました。

また次もわくわくなこと、かたちにしていきたいです。皆さんもどうぞ、豊作な良い秋を!